カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
過去の日記
このページについて
サイト「波動注意報」と同じくオカルト系「波動」の有無の議論はしない。
「波動」は無い。
「波動」信奉者の方はこのページを閉じられた方が良いでしょう。
リンク
コメント
トラックバック
カテゴリー
OTHERS
K2もオカルト自体は好きです。 しかし、実証されて無く、証明しようともしないで、それを利用しているとする商売などは不愉快です。
オカルトの中には実際に学校教育の授業に使われていたりと社会的な危険を含んでる物もあります。
微力ながら注意を呼びかけていきたいと思っています。
同じような気持ちをお持ちの方はお手数をかけますがランキングアップでこのページの知名度を上げるためにも↓↓↓クリックをお願いします。
m(. _ .)m
ブログはここに集まる!
ブログランキング・にほんブログ村へ
週刊ブログランキング週間ブログランキング くつろぐ
人気ブログランキング
人気Blogランキングへ
科学の不思議が詰まってる!
科学技術番組 サイエンスチャンネル
「波動」に対して注意報を出します。
オカルト系「波動」反対サイト「波動注意報」へ

≪迷惑メール通報先≫
表示義務違反及び送信者偽装 情報受付メールアドレス
meiwaku@dekyo.or.jp

再送信禁止義務違反 情報受付メールアドレス
saisoushin-kinshi@nissankyo.jp
無料ブログ作成サービス JUGEM

星になれ! - 波動注意報 -

「波動注意報」管理者 K2 の日記。サブタイトルとしてこちらにも「波動注意報」と入れたが、「波動批判」に限らずいろんな話を書いてみようと思う。
<< 時間かかった〜 | main | 回避 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
聞き上手な酒

そういや知り合いからもらった酒はもう飲んでしまったけど、写真を撮っていたのを思いだしたので発掘してきた。
モーツアルト音楽な酒と書いたけどベートーベン音楽な酒だった。(訂正)

DEN・EN


「DEN・EN gold」
田苑酒造の「おいしさの秘密」→「音楽仕込み」を見ると「音楽熟成振動システム」が説明されている。

「振動は水の分子構造、熟成、酵母菌の活動にも様々な効果があります。」

これが『音楽(音)→機器で振動に変換→振動が微細な攪拌になって熟成の促進が高効率』という話なら、なんとなく有りそうと言えば有りそうな気もする。
しかし、説明を見ると、、、

「酒・食品に対して音楽を聴かせるには「情報を持つ音楽振動」 として感じさせることが必要です。」

「音楽には楽しくなる、リラックスするなど情緒情報が含まれ、曲が変われば情報も変わります。」

「音楽振動には情報が含まれ・バイブレー夕などの単なる物理的振動とは全く異なります。」

う〜ん、、、マクロスか!!
(どこかで見たよう話だが今回はこのツッコミで)
そういや、初代マクロスの頃は宇宙空間でどうやって音楽が伝わっているという設定だったか。
初代から波動なノリだったのかな?

「しかし、酒や食品は聴覚も大脳もないので、人間と同じ方法で音楽を聴かせても音楽は分からないし効果もありません。酒・食品にも理解できる音楽の聴かせ方が必要です。」

自分で大脳が無い(処理系が無い)と言ってるのに音楽(音)だと理解できないが振動だと理解できるって話が理解できない。
まぁ、99の謎のひとつなのかもしれない、知らん。


※ 写真奥は本物の酒だが、手前はお茶というインチキ写真。
| 波動 | 21:57 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:57 | - | - |
ご無沙汰いたしておりました。復活おめでとうございます。
ところで「音楽仕込み」ってあちこちで行われてますね。地元ではこんなのがあります。↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/obasaketen/3379.html
ここの商品説明がとってもステキです。
また、お酒だけではなく、最近は大豆などにも効果があるようです。オリゼーが踊ってるのかしら? ↓
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080705/trd0807051313012-n1.htm
| OSATO | 2008/09/10 12:15 AM |
お久しぶりです 

事故米を使ったお酒ではどんな効果があるのでせうか?

音楽を聞かせる以前に経営者のモラルに首をかしげます。
自称霊能者と同じく最近の日本の社長はイカレポンチが多すぎ!
| | 2008/09/10 10:55 PM |
事故米については酒造メーカーの人達は完全に被害者ですから、心から同情しますね。
あの経営者達に飲ませてやれば、きっと「恨み節」が聞こえてくる事でしょうね。
| OSATO | 2008/09/10 11:49 PM |
■■■
OSATOさん、お久しぶりです。
K2です。
なんとか復帰できました〜。

バッハ、モーツアルト、ベートーベン、などなど食品にもそれ以外にもよく使われてますね。
中には建築用の木材などもあって驚かされます。
商売として集客というか注目されるにはクラシックより流行のJ-POPの癒し系を利用する方が良さそうに思いますが、そんな事をするとJASRACに「美味い、美味い、癒されるね〜」と食い尽くされるのでしょうか。


山形県の「サガエ納豆」さんは別記事を持っていたので見たところ社長さん曰く、

「モーツァルトを聴かせれば、納豆菌の繁殖にもいいはず。同じクラシックでもベートーベンはちょっと重いしね」

とのこと。
なんと!ベートーベンは重いらしいッスよ、田苑酒造さん。
軽やかな口当たりの納豆に、重厚な飲み応えの酒なので問題無し?
田苑ゴールドを見ると、「まろやかな味わいとやさしい甘み」
重厚さとは違うようで。。。
| K2 | 2008/09/10 11:59 PM |
■■■
> (2008/09/10 10:55 PM)
コメント、ありがとうございます。
K2 です。

> 事故米を使ったお酒ではどんな効果があるのでせうか?

田苑酒造さんでは、「非食用事故米の不正流通」について安全宣言が出されているようです。


仮に事故米を酒造に使ったとすると、、、限りなく希釈したメタミドホスやアフラトキシンの入ったお酒を飲み続けた結果、ホメオパシー風な好転反応が起き、川の向こう岸に花畑が見えたりするかもしれませんね。


その前に酔いつぶれます。。。
| K2 | 2008/09/11 12:00 AM |
■■■
K2 です。

田苑酒造さんでも事故米問題が有ったようですね。

asahi.com
『焼酎にカビ米混入の恐れ、自主回収へ 鹿児島・田苑酒造』
http://www.asahi.com/national/update/0922/SEB200809220008.html
| K2 | 2008/09/22 9:05 PM |









http://k2-kxk.jugem.jp/trackback/283