カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
過去の日記
このページについて
サイト「波動注意報」と同じくオカルト系「波動」の有無の議論はしない。
「波動」は無い。
「波動」信奉者の方はこのページを閉じられた方が良いでしょう。
リンク
コメント
トラックバック
カテゴリー
OTHERS
K2もオカルト自体は好きです。 しかし、実証されて無く、証明しようともしないで、それを利用しているとする商売などは不愉快です。
オカルトの中には実際に学校教育の授業に使われていたりと社会的な危険を含んでる物もあります。
微力ながら注意を呼びかけていきたいと思っています。
同じような気持ちをお持ちの方はお手数をかけますがランキングアップでこのページの知名度を上げるためにも↓↓↓クリックをお願いします。
m(. _ .)m
ブログはここに集まる!
ブログランキング・にほんブログ村へ
週刊ブログランキング週間ブログランキング くつろぐ
人気ブログランキング
人気Blogランキングへ
科学の不思議が詰まってる!
科学技術番組 サイエンスチャンネル
「波動」に対して注意報を出します。
オカルト系「波動」反対サイト「波動注意報」へ

≪迷惑メール通報先≫
表示義務違反及び送信者偽装 情報受付メールアドレス
meiwaku@dekyo.or.jp

再送信禁止義務違反 情報受付メールアドレス
saisoushin-kinshi@nissankyo.jp
無料ブログ作成サービス JUGEM

星になれ! - 波動注意報 -

「波動注意報」管理者 K2 の日記。サブタイトルとしてこちらにも「波動注意報」と入れたが、「波動批判」に限らずいろんな話を書いてみようと思う。
<< 波のまにまに | main | 77兆人 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
モシャモシャ食う
YOMIURI ONLINE
『 どうやって乗る?高さ4mのラクダ…10万年前だけど 』
「背の高さが約4メートルもある巨大なラクダの化石がシリア中部の約10万年前の地層で発見された。現在のラクダの2倍近い大きさで、ゾウやキリン並みの体格。発掘したスイスとシリアの合同チームは「これほど大きなラクダの化石は例がない」と驚いている。」


でけぇ〜〜。
数年前、 「逃れられないイベント 1」 「2」 でラクダを見たことがある。
葉っぱだったかワラだったか忘れたけど、差し出すとモシャモシャ食べてくれて楽しかった。
食べる口の動きが面白い。
しかし、4メートルのラクダだったらこうはいかないな。
葉っぱにしろ、ワラにしろ束で必要だ。
一生懸命束を持って差し出したら腕ごとモシャモシャ食われそうだ。
口の動きが面白い、なんて言ってる場合じゃない。
コブもさぞかしデカイだろうし、持久力ありそうだなぁ。
どうやって乗る?も何も乗ってもコブが邪魔で前が見えないんじゃないのか?
(コブはそこまでデカクないか?)

狩りの獲物になっていたというが、一体何人前になるのだろう。
狩ったラクダをダメにせずにちゃんと食べきれていたのだろうか。なんだか心配だ。
(過去の心配してどうする。)
体もデカクてバクバク、モシャモシャとエサを食い尽くして絶滅したんだろうか、それともエサとなって絶滅したんだろうか。

この時期になると東北で直径数メートルのドデカイ鍋を使って芋煮をしてるけど、これぐらいの鍋でラクダ鍋でもしないとなぁ。
つーか、芋煮が食べたくなってきた。
| 科学 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:06 | - | - |









http://k2-kxk.jugem.jp/trackback/233