カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
過去の日記
このページについて
サイト「波動注意報」と同じくオカルト系「波動」の有無の議論はしない。
「波動」は無い。
「波動」信奉者の方はこのページを閉じられた方が良いでしょう。
リンク
コメント
トラックバック
カテゴリー
OTHERS
K2もオカルト自体は好きです。 しかし、実証されて無く、証明しようともしないで、それを利用しているとする商売などは不愉快です。
オカルトの中には実際に学校教育の授業に使われていたりと社会的な危険を含んでる物もあります。
微力ながら注意を呼びかけていきたいと思っています。
同じような気持ちをお持ちの方はお手数をかけますがランキングアップでこのページの知名度を上げるためにも↓↓↓クリックをお願いします。
m(. _ .)m
ブログはここに集まる!
ブログランキング・にほんブログ村へ
週刊ブログランキング週間ブログランキング くつろぐ
人気ブログランキング
人気Blogランキングへ
科学の不思議が詰まってる!
科学技術番組 サイエンスチャンネル
「波動」に対して注意報を出します。
オカルト系「波動」反対サイト「波動注意報」へ

≪迷惑メール通報先≫
表示義務違反及び送信者偽装 情報受付メールアドレス
meiwaku@dekyo.or.jp

再送信禁止義務違反 情報受付メールアドレス
saisoushin-kinshi@nissankyo.jp
無料ブログ作成サービス JUGEM

星になれ! - 波動注意報 -

「波動注意報」管理者 K2 の日記。サブタイトルとしてこちらにも「波動注意報」と入れたが、「波動批判」に限らずいろんな話を書いてみようと思う。
<< クリスタル | main | メッセージ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
許容
gooニュース(REUTERS)
『 鳥やハチにも同性愛の可能性=ノルウェーの博物館 』
「[オスロ 12日 ロイター] ノルウェーのオスロ自然史博物館では12日から、世界で始めて「生物の同性愛」をテーマにした展示が行われる。」


以前に本か何かでショウジョウバエの突然変異による同性愛の話を見たことがあるなぁ。
このオスロ自然史博物館では、「数多くの動物や昆虫にみられる同性愛的行動を例に挙げ、人間の同性愛も不自然ではない」としているが、生殖からの恋愛なわけで不自然かどうかというなら不自然な範囲でしょう。
ただ、人間の場合は社会、文化、意識などの複雑な関係から必ずしも遺伝子に操られるだけでは無いのではないかと思う。
同性愛を許さない一部のキリスト教徒から非難を受けているようだけど、人間の同性愛を許容かどうかというなら、

「別に良いんじゃない?」

と何度となく同性からお誘いを受けて来たK2は思う。
(できれば異性からのお誘いをお願いします。。。)
| 科学 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:31 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。