カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
過去の日記
このページについて
サイト「波動注意報」と同じくオカルト系「波動」の有無の議論はしない。
「波動」は無い。
「波動」信奉者の方はこのページを閉じられた方が良いでしょう。
リンク
コメント
トラックバック
カテゴリー
OTHERS
K2もオカルト自体は好きです。 しかし、実証されて無く、証明しようともしないで、それを利用しているとする商売などは不愉快です。
オカルトの中には実際に学校教育の授業に使われていたりと社会的な危険を含んでる物もあります。
微力ながら注意を呼びかけていきたいと思っています。
同じような気持ちをお持ちの方はお手数をかけますがランキングアップでこのページの知名度を上げるためにも↓↓↓クリックをお願いします。
m(. _ .)m
ブログはここに集まる!
ブログランキング・にほんブログ村へ
週刊ブログランキング週間ブログランキング くつろぐ
人気ブログランキング
人気Blogランキングへ
科学の不思議が詰まってる!
科学技術番組 サイエンスチャンネル
「波動」に対して注意報を出します。
オカルト系「波動」反対サイト「波動注意報」へ

≪迷惑メール通報先≫
表示義務違反及び送信者偽装 情報受付メールアドレス
meiwaku@dekyo.or.jp

再送信禁止義務違反 情報受付メールアドレス
saisoushin-kinshi@nissankyo.jp
無料ブログ作成サービス JUGEM

星になれ! - 波動注意報 -

「波動注意報」管理者 K2 の日記。サブタイトルとしてこちらにも「波動注意報」と入れたが、「波動批判」に限らずいろんな話を書いてみようと思う。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
移転
 放置状態なものの、さすがに広告が鬱陶しいので試しに移転。

星になれ! - 波動注意報 -















オカルト系「波動」反対サイト「波動注意報」へ
| その他 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
土っぽいところじゃないと眠れない
昨日(土曜日)、

『きょーれつ!もーれつ!
古代少女ドグちゃんまつり!
スペシャル・ムービー・エディション』

を観てきた。
「古代少女ドグちゃん」は昨年秋に関西方面で深夜に放送されてたドラマで、1万年の眠りから覚めた土偶の神様「ドグちゃん」(谷澤恵里香)がしもべとなった高校生の誠と社会問題、恋愛、などを絡めながら悪い妖怪を倒していくというB級ジャンク級特撮コメディ。

映画のチケットはネットで確認すると同日はすでに販売終了となっていた。
そこで後日のチケットを買うつもりだったのだけどネットでの予約の会員登録などがめんどくさく感じて直接チケットぴあで買うことにした。
新宿 紀伊國屋書店で谷澤恵里香さんのサイン会のトークをチラ見。
東京での放送はTBSが渋ってるとかなんとか。
「ロケみつ ブログ旅」と違って「ドグちゃん」は通らなかったか。

チケットぴあのステーションがどこにあったか、連れと相談してると横にいた方から、

「先ほどダメもとで直接劇場に行ったら、今日は舞台挨拶があるから前方は予約で埋まっていたけど中程からは空席があった。ネット上では販売終了だけど窓口では買える。」

とアドバイスをいただいたので早速劇場に向かって当日券を無事購入。
情報に感謝!!
かなりディープなファンのようで手持ちのバッグからドキゴローのフィギュアが顔を覗かせていたのが印象的だった。
うおっ、それちょっと欲しい!

古代少女ドグちゃん

舞台挨拶では、井口昇監督と西村喜廣監督のふんどし姿に目がシバつき、谷澤恵里香さんと川村ゆきえさんのセーラー服姿で潤う。

映画の第一部はTV版の再編集版で、第二部は西村監督によるTV版製作前のスポンサーへのプレゼン用パイロット版。
このパイロット版はTV版の天然系ドグちゃんとは違うテイストで、エログロ、ハード・バイオレンスでブラックというかブラッドなドキゴローとドグちゃんに衝撃を受ける。
いろんな意味で衝撃波が身体を駆け巡る。
パイロット版製作後、これはマズイんじゃないか?という判断で現TV版の設定に変更されたとのこと。
そりゃそうだろうなぁ。
夢でうなされそうなほど強烈。
しかし、その徹底さが後味を引いて恐いもの見たさで続編を観たくなる。
ドグちゃんが好きな人はぜひ観てショックを受けよう!


MBS公式サイト
「古代少女ドグちゃん」




オカルト系「波動」反対サイト「波動注意報」へ
| その他 | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0) |